現状に満足せず常に行動し続け 地域に価値を創造しよう

2018年度4月例会「温故知新~文明開化の音がする~」

4月10日に函館中央図書館で、一般社団法人釧路青年会議所 第65代理事長の大野良太先輩をお招きし、新時代の動向や過去・現在・未来の青年会議所運動について認識し、新たな運動を行っていくという提案をしていただき、私たちにとって貴重な経験となりました。時代に沿った青年会議所運動を認識し、地域発展に向けての行動意識を高めることができた点からも今後の青年会議所運動へ向けて実行していく土壌ができたと感じました。

委員長不在という中で委員会メンバーが一致団結し、例会を運営できたことはメンバーにとっても貴重な経験となり、事前の準備も含めてメンバーそれぞれが責任をもって本例会の構築に携わったことで、充実した例会になったのではないかと思います。