飛翔 新時代 感謝と覚悟を胸に

「新型コロナウィルス函館市支援策」

新型コロナウィルス函館市支援策

みなさんこんにちわ。
函館青年会議所はこの度の新型コロナウィルスにより被害を受けた方又、不幸にも命を落としてしまった方に心よりご冥福をお祈りいたします。

函館も観光業や飲食業などで影響を受けている状態でどこか街全体が暗い雰囲気に包まれてしまっていますが函館青年会議所として何か街を元気に出来る活動はないかと模索しております。
そこで、意見を集めた中助成金や給付金がわかりにくいと意見がありましたので函館市で行なっている支援策をまとめさせて頂きました。
これからも函館青年会議所としてSNSなどを通して情報を発信していきたいと思っています。
コロナウィルスが収束した時に笑顔で前を向けるよう頑張っていきましょう!!

2020.04.28

「2020年度2月例会『明るい未来の実現は描くことから始めよう~』」

2020年度2月13日(木)

中央図書館 視聴覚ホールにて、2月例会「明るい未来の実現は描くことから始めよう」を行いました。

現在、函館から都会へと若者たちが流出し、函館の将来が不安視される中、函館の明るい未来を描くためには、地域の将来を担うであろう子供たちが、街に活力を与えられるよう健全に成長していく必要があります。

しかし、進路を考える世代の意見を見てみると、進学先や就職先の選択肢が少ないという問題の一方、函館に住み続けることすら前向きではなくなってきているのが現状です。

 

私たち責任世代は函館に若者の定住を目指すには、何が必要かを考え解決していく責任を自覚するとともに未来への希望を見出し、明るい未来の実現を描いていく必要があります。

 

函館市教育委員会より大室文子様を講師に迎えました。

第一部では函館から若者が流出している原因の現状について由利委員よりプレゼンいただき講師より子供たちがどういう過程を経てその現状があるかを講演いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二部のプレゼンでは京屋委員より子供たちが函館に住み続けることや、それを実現できる自信が解決へとつながる希望を考えていただきました。

 

一部、二部を通じ、まずは明るい未来を描こうとしていただくということが、責任世代の責任を考えることにつながっていき、第二部の対談で子供たちを取り巻く大人たちが積極的に子供たちの育成に関わっていく重要性を認識していただくことで、本事業の目的である、明るい未来に希望を持ち、責任世代としての責任を持つ意識を高めることができたと思っております。

子供たちへの現在の学校教育での取り組みについて、青年会議所メンバー一同改めて函館の未来について考える機会となり函館のさらなる発展に寄与することを誓う1日となりました。

 

川端委員長と大室講師との対談

 

 

 

新入会員の3分間スピーチも行いました。

 

 

青少年育成委員会の皆様、お疲れ様でした!

 

2020.02.19

「2020年度一般社団法人函館青年会議所新年交礼会」

2020年度 1月 11日 (土) 花びしホテルにて「2020年度 一般社団法人函館青年会議所 新年交礼会」を行いました。

日頃より函館青年会議所を支えていただいている関係諸団体、先輩諸兄をお招きし、青年会議所活動への更なるご理解と

ご支援、ご協力へとつなぐべく年頭のご挨拶と理事長所信並びに各委員会の活動方針をお伝えしました。

 

理事長より、スローガン【飛翔 新時代 感謝と覚悟を胸に】を掲げ、

古き良きものを残しながらも、新しい時代には柔軟な対応をし、時には変化しながらも紡いでいくという確固たる気概を持って行動していく

というありがたいお言葉をいただき、新年交礼会をスタートいたしました。

 

堂々とした理事長挨拶を披露した 第70代理事長 上原 亮太 君

 

ご来賓を代表して函館市  副市長 谷口 諭 様

 

国土交通省 北海道開発局 函館開発建設部 部長 樺沢 孝人 様

 

北海道渡島総合振興局 局長 佐々木 徹 様

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公益社団法人 日本青年会議所 北海道地区協議会

会長 金澤 宗一郎 様

 

より祝辞をいただき、

函館商工会議所 会頭 久保 俊幸 様

から乾杯のご挨拶と、関係諸団体の皆様、来訪JCの皆様、先輩諸兄の皆様より

たくさんの激励の言葉をいただき、素晴らしい2020年のスタートとなりました。

2020年度理事役員メンバー

 

円滑な司会を担当した広報渉外委員会 川奈野 由花 委員(左)と

未来創造委員会 由利 里美 委員(右)

 

本年度入会した新入会員4名(前列)と会員研修委員会(後列)のメンバー

 

新年交礼会の運営を担当した広報渉外委員会のメンバー

 

締めの乾杯は

同友会 会長 福西 秀和 様

 

一発締めは 小林 周平 直前理事長

 

新年交礼会にご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

2020年度 第70代上原 亮太理事長を筆頭にメンバー一丸となって

運動を展開してまいります。

どうぞ皆様、宜しくお願いいたします。

2020.01.13

「2020年ブログ」

2020.01.01